FC2ブログ

隣の劇場

映画が大好きで、観たものを観たままに綴るブログです。ジャンルは様々です。気軽にお散歩してください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぼくのエリ 200歳の少女』

bokueli_.jpg

2008年のスウェーデン映画。

主役は子どもだけど、内容は大人向け。

いじめられっ子の男の子が、ミステリアスな少女に出会い恋をするが、実はその少女は吸血鬼だった。

静かに雪の積もる街で起こる、殺人事件。

少年の繊細さと、少女の孤独がホラーという枠を超える。

なかなかエグいシーンがあるけれど、全体に漂う静寂とうまく溶け合って、残虐さを浮き彫りにしている。

監督はトーマス・アルフレッドソン。

2010年にハリウッドリメイク済み。主演は『キックアス』のあの少女。

おススメ度:★★★★☆(4つ)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hasken.blog66.fc2.com/tb.php/35-2c0b9796
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。